ロイヤルカリビアンクルーズに乗ってみました!

ロイヤルカリビアンクルーズのアイキャッチ

シンガポールでロイヤルカリビアンRoyalCaribbean)クルーズに乗ってきました。

今回は3泊4日のものに申し込んでみました。

まさに海の上で動くホテルで、エンターテイメントやショーやアクティビティなども満載に詰まっていました。

写真もいくつか載せながらご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ロイヤルカリビアンクルーズに乗ってみました!

ロイヤルカリビアンは船舶業界第2位の米国船会社になります。

家族向けのクルーズとして有名で、現在ではカリブ海のみならずアジア向けにも展開しています。

公式サイトの情報によると、現在50%Offなどのキャンペーンを行っているようなのでお得です。(GSTはかかります)

現在2022年2月28日までの新規予約が対象になるようです。

船上のチップや食事、エンターテイメントなども含まれているのでこれで半額はかなりおススメです。

日数は検索すると、3泊4日以上から何泊するか選択が出来るようです。

PCR検査の時は結構人がいたように感じたのですが、

実際は人数制限もあるからなのか、船内を歩き回ってもあまり人がいないように見えました。

クルーズ入場

待機中の人々

クルーズに乗船する前にPCR検査をしなければならないので、約1時間半待機していました。

会場の様子はこんなに人がいたのかと思うくらい混みあっており、客層は家族連れがほとんどでした。

実はこの3日前にもPCR検査を指定会場で行っています。

私は買い物に便利なCity Hallのショッピングモールの中を選択しましたが、

とても空いていた為、10分位で終わりました。

結果はアプリで数日後に確認することができます。

お部屋について

私は今回「Junior Suite with large balcony」のお部屋を予約しました。

私が住んでいる自宅はシャワーだけの為、バスタブがついているクルーズのお部屋に大満足でした!

部屋から見る海の景色は綺麗で、

どの国にも立ち寄らないクルーズでも旅行気分が味わえるのでおススメです。

クルーズのルートは定かではないのですが、マレーシア辺りまで通っていたと思います。

船の中の様子

船の中 入り口

まずは入口、ワクワクした気持ちになりました。

自分へのご褒美に買い物したいなと思いましたが、我慢、我慢です。

高級ホテルという雰囲気で中は清潔でキラキラとしていました。

ブランドショップが結構多めでしたが、人があまりいないのが気になりました。

ただ、時間限定でブランド品セールをしていた時は女性客が多かった記憶があります。

船内 ロビー

質問があれば何でも答えてくれるゲストサービスカウンターになります。

サービスカウンター

クルーズ専用のアプリがあるので、今回質問することはなかったです。

船内のオブジェ

不思議なオブジェですが、とてもキラキラしていて綺麗でした。

混んでいたら座って休む人もいるのかなと思いました。

奥はカフェ、バー?のような場所でお客さんはいませんでした。

ひよこま
ひよこま

船内がめちゃくちゃキレイだね〜!

救命ボートが並んでいて、あまりの数に圧倒されました。

救命ボート

端から端まであるようでした。

外は熱気でジワジワしていて、温かい空気を顔の辺りに感じます。

アクティビティについて

ショーなどのアクティビティは、

指定アプリをダウンロード後、クルーズに乗船してから予約します。

ただし、スイートの上のランクで宿泊する場合は、クルーズ乗船前から予約出来るようです。

クルーズ内演奏

種類はマジックショー、歌のライブ、オーケストラ演奏などでクオリティはとても高いと感じました!

クルーズ内のショー

終わった後にもう一度見たくなるワクワク感がたまらないです。

人気があるイベントはすぐに予約が埋まってしまうようで早めの予約が必要です。

私はロイヤルカリビアンクルーズが初めてだったので何が何だか分からず、

空いているショーを適当に予約してから、時間まで船内を散策して歩き回っていました。

食事について

私はまだワクチン1回目だった為、レストランなどで食事が出来ず

ルームサービスでお料理を運んできてもらいお部屋で頂きました。

船内の食事

ほぼ食べ放題に近いくらい好きな物は選べるし、お代わりも自由です。

ボリュームが多くて食べきれず2回目からは量を減らしました。

ひよこま
ひよこま

すごい美味しそう〜!

ぽこりん
ぽこりん

美味しかったよ〜!

ウエスタン料理は外れがなくほぼ美味しかったですが、たまたま私が選んだアジア料理は残念ながら味が好みではありませんでした。

オーダーはバーコードで予約後、時間になるとお料理が運ばれてくるので時間をみながら部屋に戻ります。

逆に食事の時間に合わせてスケジュールを組んでいました。

船のデッキと晴天

クルーズに乗っている間はずっと晴天でしたが、

子供は嵐にならないかなと怖いことを言っていました。そんなことになったら相当焦ると思います。(シンガポールでは嵐はないと思いますが…)

下の写真はプールの近くにある休憩場所です。

休憩所

私はエアコンが効きすぎて寒いので休憩できずでした。椅子もひんやりしていました。

船上の乗り物

上のケーブルカーのような乗り物は、高い景色が好きな方なら楽しめると思います。

軽い気持ちで乗りましたが、正直高すぎて身体が硬直してしまい画像を撮る余裕もなかったです笑

子供は現実逃避するかのように、携帯をずっと見て「現実を見たくない」と言っていました。

私も、もう2度と乗らないと思います。笑

クルーズ内ゴーカート

これはゴーカートのような乗り物ですが、特に目的もないまま、知らない人同士がぶつかり合って走っています。

でも様子はとても楽しそうでしたので不思議だったのですが…

この写真を撮った夜に実際に乗ってみたら、とても面白くてずっと笑いながら運転していました。

ひよこま
ひよこま

クルーズの中でゴーカートできるなんてめちゃくちゃ豪華!!

ぽこりん
ぽこりん

すごいよね!また乗りたいな〜

人が多くないので空いている点は良かったのですが、

またいつか日常に戻った時に、活気のあるクルーズにも乗ってみたいなぁと思いました。

まとめ

今回はクルーズ体験についてお話ししてみました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました